元Fight野郎

<< 飛龍歴史街道 | main | 大御所誘 >>
確認言

  10月29日(日) ドラディション大阪大会取材。


 台風22号が西日本を直撃していることもあって、前夜、宿泊した小田原から早朝に移動。雨、強風の影響もなく、定刻に新大阪駅に到着。そのままATCホールに移動すると相当早く着くので、軽く朝食をとってから会場へ。会場入りしてからは、取材以外の要件も仰せつかっていたので、ターゲットの選手に声をかける。

 

 さて、この日に取材の主目的は長州力に関するある件を確認すること。とはいうものの、控室からなかなか姿を見せないだけに、試合前に接触を試みることは困難。いろいろと策を講じるも、姿を見かけたのは試合直前。全身から“オレに近づくな”オーラを発しているので、さすがにこのタイミングでは声をかけられない。勝負は試合後……。

 

 ちなみにバックステージでは、仮面貴族に気分良くリングに向かってもらうべく、機嫌を損ねないように気遣いが半端でなかったとか。

 

 さて試合後だが、長州は一足先にリングを下りて引き揚げ、藤波辰爾、ミル・マスカラスとのスリーショットでのコメントを出さず。結果、接触は失敗に終わったが、チラッと耳に入った言葉から必要案件の確認は取れた。その一言で原稿が書ける……。
 

 

【2017.10.30 Monday 00:08】 author : 元Fight野郎 | - | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
【2018.05.30 Wednesday 00:08】 author : スポンサードリンク | - | - | - |
コメント
コメントする





 


この記事のトラックバックURL
http://wfight.jugem.jp/trackback/2134
トラックバック
CALENDAR
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< May 2018 >>
SPONSORED LINKS
RECOMMEND
NEW ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
SEARCH
PAGETOP